ジョーの雑談

日々の生活で役立つ事や気になった事等、色々書き綴っていきますので役立てて頂ければ幸いです。

*

おすすめ【庭におしゃれでかわいい物置・小屋】

   

きれいなお庭や、これからきれいにしようと思っている庭には無機質なスチール製の物置よりも、おしゃれでかわいいスチール製や木製の物置を置きたいですよね。

お庭がおしゃれにかわいくなる物置をお探しの方に、おすすめの人気のある物置や置くだけや組み立てるだけのかんたん物置、DIYで作る物置などをご紹介します。

スポンサーリンク

 

かんたん組立て式 木製物置(ウッドストッカー)

 

お手頃価格で外でも使える木製物置

シンプルなデザインで人気もあり売れ筋のウッドストッカーです。

一段の棚板が4つに分けることが出来るので、収納する物のサイズに合わせて使い分けることが出来て便利な物置となっています。

天板には防水効果の高いアスファルトシングルが使用されており、ちょっとした鉢植えなどが置けます。

ワンポイントアドバイス

天板に防水効果の高いアスファルトシングルを使用されていますが、完全防水ではなく水分が染み込みにくいというだけです。

しかも、経年劣化により水分の染み込みも多くなってきます。

そこで、最初に組み立てる時に天板の下に厚手のビニールを挟み込むと、より長持ちするでしょう。

それと、木部の塗装も経年劣化します。

最低でも2年に1回、ベストは年1回塗装をすると良いでしょう。

最初の塗装はオイルステインで塗装されているので、油性の塗料でお好みの色で塗れば大丈夫です。

間違っても水性の塗料は使わないでください。

油性塗料の上から水性を塗ると、水性塗料を弾いてしまいきれいに塗ることが出来ません。

 

 

おしゃれなウォッシュホワイトの木製物置(ウッドストッカー)

先ほどの物置と似ていますが、ダークブラウンとホワイトがウォッシュホワイト塗装となっています。

棚も三段で棚板は前後に分けることが出来ます。

ウォッシュホワイトですと、ちょっとアンティーク感があるので、アンティーク調のお庭に合わせると大変似合うでしょう。

基本的な造りは先ほどの物置と同じですので、ワンポイントのアドバイスをご参考ください。

 

オールドカントリー風木製物置(ウッドストッカー)

高さ160cmの大き目な木製物置で、デザインは古風なカントリー調となっているので、カントリー調のお庭に大変良く似合う物置です。

天板は、前下がりになっているので雨などが溜まりにくく、裏面には防水シートが貼られているので水が染み込みにくくなっています。

完全防水ではないので、雨などがよく降りかかる場所に置く時はご注意下さい。

アジャスターが付いているので、地面を平らに均す必要がないのでかんたんに置くことが出来ます。

 

耐久性抜群 樹脂(FRP)製物置

 

クラシカルなヨーロッパ調のガーデン物置

繊維強化プラスチック(FRP)製なのに、自然素材で出来ているかのようなヨーロピアンな物置です。

まるで本物のような、スレート葺きの屋根や漆喰の白い壁に、石造りの腰壁はナチュラルガーデンに大変似合う物置となっています。

ドアの取っ手部分は、木製(に見えるFRPです。)か真鍮のラッチから選ぶ事が出来ます。

真鍮のラッチには鍵(南京錠など)を付ける事が出来るので、防犯にもなるし雰囲気も出るのでおすすめです。

後付で、ラッチなど付ける事も出来ますが、素材がFRPですので木製のようにネジを差し込んだだけで取り付けるということが出来ないので、FRPの加工が分からない方は最初から真鍮のラッチにした方が良いでしょう。

 

物置だけじゃなくアトリエとしても使える漆喰風の小屋

まるで漆喰で出来ているかのような、FRP製の洋風物置です。

地中海風のように見えるナチュラルな漆喰風物置は、無機質な物置には無い自然に溶け込むスタイルで、物置としてだけではなくアトリエとしても使える最高の小屋にもなります。

 

おしゃれなスチール(鉄)製物置

 

まるで木製のようなスチール物置

木目装飾の外装シートは、まるで本物の木製の物置のようです。

取っ手は、手作り感のあるロートアイアン風になっておりナチュラルなお庭に似合います。

下部にはアジャスターも付いているので、ガタツキの心配もなく大掛かりな工事も必要ありません。

木製ではなく鉄製なので、塗装などのメンテナンスが要らない物置となっています。

 

おしゃれなブリティッシュスタイルのスチール物置

ヨーロッパを代表するメタル倉庫メーカー『TRIMETAL社』(英国)の屋外収納庫です。

クラシカルな鎧壁パネルにオリーブグリーンカラーは、おしゃれで味のある倉庫となっています。

そして、デザインだけでなく素材にもこだわっていて、屋根と側面には住宅外壁にも使われているガルバリウムを使用し、PVC樹脂コーティングが施されているのでレザー調の肌触りとなっています。

天井高さも高くダブルドアで間口も大きく低床設計なので、大きな荷物も出し入れ楽々。

倉庫としてだけじゃなく、自転車やバイクのガレージとしてももってこいです。

 

 

物置を置きたくない方におすすめ 収納付きベンチ

 

収納付き木製ベンチ

ベンチなのに収納も付いている便利なガーデンアイテムです。

物置を置きたくない方におすすめです。

幅が124cm奥行きが62cmあり、座面までの高さは40.5cmなのでたっぷりと収納出来ます。

デザインもしっかりしており、座面は座ったときにしっくりくるように緩やかなカーブになっていて、背面も傾斜がつけてあります。

収納の蓋部分の座面には、作業がしやすいようにストッパーも付いていて大変便利です。

ご注意点として、防水ではないので濡れたら駄目な物は収納しないようにしましょう。

防水にしたい場合は、中にビニールシートを貼り付けると良いでしょう。

 

収納付き小型タイプの木製ベンチ

先ほどの収納付き木製ベンチと比べると、一回り小さいサイズでデザインもシンプル、お値段もお手頃価格のタイプです。

横幅1m、奥行き35cm、座面までの高さが39.8cmなので収納もそこそこあります。

玄関前のちょっとしたスペースなどに置くのに、ちょうど良いサイズとなっています。

こちらも、防水仕様ではないので濡れても大丈夫なものか、中にビニールシートなどを付けて防水すると良いでしょう。

スポンサーリンク

 

DIYで作る木製倉庫

 

まず、倉庫はDIYで作る物の中ではかなり大きなものですよね。

そこで、倉庫などの大型の箱物を作るのにかんたんな2×4(ツーバイフォー)工法で作る倉庫をご紹介します。

こちらのサイトの方が結構詳しくそして、素人でもなるべく失敗しない独自の建て方をされています。

 

こちらの『失敗しない家作りブログ』の方は在来工法と2×4工法が合わさったような建て方をされており、壁は合板ではなく野地板を鎧張りして予算が安くなるようにしています

日記記事となっており、各ページへのリンクを貼っておきます。

【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】【9】【10】【11】

 

ご紹介した作り方が出来るようになれば、車1台分ぐらいの車庫は自分で作れてしまいますね。

 

以上が、おすすめ【庭におしゃれでかわいい物置・小屋】のご紹介でした。

ご参考に役立てて頂けたら幸いです。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。

 -

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ