ジョーの雑談

日々の生活で役立つ事や気になった事等、色々書き綴っていきますので役立てて頂ければ幸いです。

*

トヨタ・スバル・ダイハツ【リコール】エンジン始動不能の恐れ

   

 

平成29年3月30日、ダイハツ工業株式会社は車両に不具合があったとして、国土交通省にリコールの届けを提出した。

対象車種は、【トヨタ】ピクシス エポック、ピクシス スペース、【スバル】ステラ、プレオ、プレオ プラス、ルクラ、【ダイハツ】タント エグゼ、ムーヴ コンテ、ミラ ココアの軽3車種となっています。

スポンサーリンク

 

トヨタ・スバル・ダイハツ リコール対象車の不具合箇所と状況及び、改善措置

 

不具合箇所は、動力伝達装置(トルクコンバータ)にあるとしている。

不具合状況は、自動無段変速機(CVT)のトルクコンバータにおいて、内部のベアリングが製造時に不適切だった為、摺動面に凹凸がある。

それにより、使用過程でその凹凸により当該ベアリングが異常摩耗して破損することがある。

破損した場合、ベアリングの破片がトルクコンバータ内部に飛散し、異音が発生、そのままの状態で使用を続けると、最悪の場合、破片がトルクコンバータ内部に噛み込み、停車時等にエンストして発進できなくなる恐れがあるとしている。

改善措置は、全対象車両のトルクコンバータを良品と交換するとしています。

 

リコール対象箇所の不具合件数と事故、発見の動機

 

不具合件数は36件、事故はなしとなっています。

発見の動機は、市場からの情報によるものです。

 

トヨタ・スバル・ダイハツのリコール対象車への周知措置と問い合わせ先

 

使用者には、ダイレクトメール等で通知するとしています。

自動車分解整備事業者には、日整連発行の機関誌に掲載。

改善実施済車には、運転席側のドア開口部のドアロックストライカー付近にNo.4011のステッカーを貼付する事となっています。

 

問い合わせ先

お客様コールセンター ℡0800-500-0182

 

スポンサーリンク

 

リコール対象車の型式と車体番号及び製作期間と台数

 

【車名 トヨタ】

 

名称 ピクシス エポック

型式 DBA-LA300A

車体番号 LA300A-1019676~LA300A-1024257

製作期間 平成25年10月9日~平成26年1月30日

対象台数 1,583台

 

型式 DBA-LA310A

車体番号 LA310A-1003976~LA310A-1005077

製作期間 平成25年10月10日~平成26年1月30日

対象台数 406台

 

 

【車名 スバル】

 

名称 ステラ

型式 DBA-LA100F

車体番号 LA100F-0042012~LA100F-0046769

製作期間 平成25年10月17日~平成26年1月30日

対象台数 1,322台

 

型式 DBA-LA110F

車体番号 LA110F-0014464~LA110F-0016758

製作期間 平成25年10月11日~平成26年2月5日

対象台数 479台

 

名称 プレオ

型式 HBD-L275B

車体番号 L275B-1503235~L275B-1503429

製作期間 平成25年10月18日~平成25年12月24日

対象台数 96台

 

型式 HBD-L285B

車体番号 L285B-1500684~L285B-1500720

製作期間 平成25年10月21日~平成25年12月12日

対象台数 10台

 

名称 プレオ プラス

型式 DBA-LA300F

車体番号 LA300F-1507661~LA300F-1509809

製作期間 平成25年10月10日~平成26年1月30日

対象台数 839台

 

型式 DBA-LA310F

車体番号 LA310F-1502587~LA310F-1503395

製作期間 平成25年10月10日~平成26年1月30日

対象台数 302台

 

 

名称 ルクラ

型式 DBA-L455F

車体番号 L455F-0011967~L455F-0012163

製作期間 平成25年10月16日~平成25年12月23日

対象台数 113台

 

型式 DBA-L465F

車体番号 L465F-0003807~L465F-0003909

製作期間 平成25年10月16日~平成25年12月20日

対象台数 31台

 

【車名 ダイハツ】

 

名称 ムーヴ

型式 DBA-LA100S

車体番号 LA100S-0274437~LA100S-0281469

製作期間 平成25年10月17日~平成26年1月30日

対象台数 2,970台

 

車体番号 LA100S-1041583~LA100S-1067534

製作期間 平成25年10月15日~平成26年2月3日

対象台数 5,862台

 

型式 DBA-LA110S

車体番号 LA110S-0062008~LA110S-0069341

製作期間 平成25年10月10日~平成26年2月5日

対象台数 1,757台

 

名称 ミラ

型式 HBD-L275V

車体番号 L275V-1019949~L275V-1021315

製作期間 平成25年10月16日~平成25年12月25日

対象台数 731台

 

型式 HBD-L285V

車体番号 L285V-1003278~L285V-1003527

製作期間 平成25年10月21日~平成26年1月7日

対象台数 92台

 

 

名称 ミラ イース

型式 DBA-LA300S

車体番号 LA300S-0039630~LA300S-0043477

製作期間 平成25年10月10日~平成26年1月30日

対象台数 1,216台

 

車体番号 LA300S-1203863~LA300S-1231625

製作期間 平成25年10月9日~平成26年1月30日

対象台数 10,230台

 

型式 DBA-LA310S

車体番号 LA310S-1043106~LA310S-1049913

製作期間 平成25年10月10日~平成26年1月30日

対象台数 2,158台

 

 

名称 タント

型式 DBA-LA600S

車体番号 LA600S-0005307~LA600S-0078171

製作期間 平成25年10月19日~平成26年2月26日

対象台数 9,601台

 

型式 DBA-LA610S

車体番号 LA610S-0001415~LA610S-0015114

製作期間 平成25年10月28日~平成26年2月20日

対象台数 1,827台

 

 

名称 タント エグゼ

型式 DBA-L455S

車体番号 L455S-0085887~L455S-0086594

製作期間 平成25年10月16日~平成25年12月24日

対象台数 381台

 

型式 DBA-L465S

車体番号 L465S-0014998~L465S-0015101

製作期間 平成25年10月16日~平成25年12月6日

対象台数 36台

 

 

名称 ムーヴ コンテ

型式 DBA-L575S

車体番号 L575S-0196014~L575S-0201618

製作期間 平成25年10月25日~平成26年1月30日

対象台数 1,609台

 

型式 DBA-L585S

車体番号 L585S-0036604~L585S-0038090

製作期間 平成25年10月16日~平成26年1月30日

対象台数 383台

 

 

名称 ミラ ココア

型式 DBA-L675S

車体番号 L675S-0156713~L675S-0163123

製作期間 平成25年10月16日~平成25年12月24日

対象台数 4,276台

 

型式 DBA-L685S

車体番号 L685S-0018136~L685S-0019618

製作期間 平成25年10月16日~平成26年1月29日

対象台数 498台

 

合計13車種、26型式、49,869台となっています。

 


 

 

トヨタ・スバル・ダイハツ【リコール】エンジン始動不能の恐れのまとめ

 

不具合の件数が36件と少なくはないので、お早めの対処をおすすめします。

リーコール対象車には、アイドリングストップの付いた車も多いのではないかと思います。

信号待ちなどでエンジンが停車した場合、道路の真ん中で動けなくなると大変ですので、異音などに気付いた場合はすぐにアイドリングストップ機能をOFFにし最寄のディーラーに行く事をおすすめします。

 

以上が、トヨタ・スバル・ダイハツ【リコール】エンジン始動不能の恐れのご紹介でした。

ご参考に役立てて頂けたら幸いです。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。

 - リコール車

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ