ジョーの雑談

日々の生活で役立つ事や気になった事等、色々書き綴っていきますので役立てて頂ければ幸いです。

*

マツダ【リコール】デミオ等4車種で運転席に不具合

      2017/03/23

平成29年2月9日、マツダ株式会社は車両に不具合があったとして、国土交通省にリコールの届けを提出した。

対象車種は、デミオ・アクセラ・アテンザ・ビアンテの4車種となっている。

スポンサーリンク

 

マツダ リコール対象車の不具合箇所と状況及び、改善措置

 

不具合箇所は、乗車装置(運転者座席)にあるとしている。

不具合状況は、運転者席において座席高さを調整するリフタリンクの強度が不足している事と、

リフタリンクの抜け止め防止用プッシュナットの固定方法が不適切なため、リフタ リンクに亀裂が入るか、または、プッシュナットが外れることがある。

それにより、そのまま使用を続けると座席から異音やガタが発生し、最悪の場合リフタリンク が破損、もしくは外れて座席が傾き正しい運転姿勢が取れなくなる恐れがあるとしている。

 

リコール対象箇所の不具合件数と事故、発見の動機

 

不具合件数は44件、事故は無しとなっています。

発見の動機は、市場からの情報と国土交通省からの指摘によるものです。

 

リコール対象車への周知措置と問い合わせ先

使用者には、ダイレクトメール等で通知するとしています。

自動車分解整備事業者には、日整連発行の機関誌に掲載。

改善実施済車には、運転席側のドア開口部のドアストライカー付近にNo.3978のステッカーを貼付する事となっています。

 

問い合わせ先

マツダ(株)コールセンター TEL 0120-386-919

 

スポンサーリンク

 

リコール対象車の型式と車体番号及び製作期間と台数

 

名称 デミオ

型式 DBA-DE3AS  

車体番号 DE3AS-100011~DE3AS-350104

製作期間 平成 19 年 7 月 26 日~平成 22 年 9 月 11 日

対象台数 7,714台

型式 DBA-DE3FS

車体番号 DE3FS-100037~DE3FS-353538

製作期間 平成 19 年 5 月 11 日~平成 22 年 9 月 11 日

対象台数 133,955台

型式 DBA-DE5FS

車体番号 DE5FS-100027~DE5FS-350288

製作期間 平成 19 年 5 月 11 日~平成 22 年 9 月 11 日

対象台数 21,347台

 

 

名称 アクセラ

型式 DBA-BL5FP  

車体番号 BL5FP-100012~BL5FP-106772

製作期間 平成 21 年 4 月 7 日~平成 22 年 9 月 30 日

対象台数 4,824台

型式 DBA-BL5FW

車体番号 BL5FW-100010~BL5FW-119319

製作期間 平成 21 年 4 月 7 日~平成 22 年 9 月 30 日

対象台数 16,602台

型式 ABA-BL6FJ

車体番号 BL6FJ-100011~BL6FJ-100765

製作期間 平成 21 年 6 月 23 日~平成 22 年 9 月 9 日

対象台数 659台

型式 DBA-BLEAP

車体番号 BLEAP-100007~BLEAP-100205

製作期間 平成 21 年 4 月 7 日~平成 22 年 9 月 27 日

対象台数 141台

型式 DBA-BLEAW

車体番号 BLEAW-100005~BLEAW-100387

製作期間 平成 21 年 4 月 7 日~平成 22 年 9 月 30 日

対象台数 348台

型式 DBA-BLEFP

車体番号 BLEFP-100016~BLEFP-105039

製作期間 平成 21 年 4 月 21 日~平成 22 年 9 月 30 日

対象台数 4,220台

型式 DBA-BLEFW

車体番号 BLEFW-100014~BLEFW-114950

製作期間 平成 21 年 4 月 21 日~平成 22 年 9 月 30 日

対象台数 12,590台

 

 

名称 アテンザ

型式 CBA-GH5AP  

車体番号 GH5AP-100005~GH5AP-200035

製作期間 平成 20 年 1 月 16 日~平成 22 年 8 月 20 日

対象台数 216台

型式 CBA-GH5AS

車体番号 GH5AS-100006~GH5AS-200062

製作期間 平成 20 年 1 月 15 日~平成 22 年 8 月 26 日

対象台数 381台

型式 CBA-GH5AW

車体番号 GH5AW- 100011~GH5AW-200172

製作期間 平成 20 年 1 月 15 日~平成 22 年 8 月 30 日

対象台数 901台

型式 DBA-GH5FS

車体番号 GH5FS-100024~GH5FS-200883

製作期間 平成19 年12 月12 日~平成22 年8 月31 日

対象台数 3,251台

型式 DBA-GH5FW

車体番号 GH5FW-100022~GH5FW-200535

製作期間 平成19 年12 月17 日~平成22 年8 月30 日

対象台数 3,577台

型式 DBA-GHEFP

車体番号 GHEFP-100048~GHEFP-201674

製作期間 平成 20 年 1 月 7 日~平成 22 年 8 月 31 日

対象台数 3,398台

型式 DBA-GHEFS

車体番号 GHEFS-100002~GHEFS-100705

製作期間 平成19 年12 月20 日~平成21 年12 月18 日

対象台数 531台

型式 DBA-GHEFW

車体番号 GHEFW-100004~GHEFW-201993

製作期間 平成19 年12 月12 日~平成22 年8 月31 日

対象台数 2,841台

 

名称 ビアンテ

型式 DBA-CC3FW 

車体番号 CC3FW-100013~CC3FW-200077

製作期間 平成 20 年 6 月 5 日~平成 22 年 8 月 28 日

対象台数 958台

型式 DBA-CCEAW

車体番号 CCEAW-100015~CCEAW- 200570

製作期間 平成 20 年 7 月 2 日~平成 22 年 9 月 11 日

対象台数 1,863台

型式 DBA-CCEFW

車体番号 CCEFW-100031~CCEFW-216201

製作期間 平成 20 年 5 月 21 日~平成 22 年 9 月 11 日

対象台数 28,436台

 

合計4車種、21型式、248,753 台となっています。

 


 

マツダ【リコール】のまとめ

 

運転中に、運転席がずれたりすると事故の原因となり大変危険です。

不具合件数も44件出ていて少ない数とは言えないのです。

ドライブポジションは大事なので、事故などになる前にお早目の対処をおすすめします。

 

以上が、マツダ【リコール】デミオ、アクセラ、アテンザ・ビアンテ運転席に不具合の情報でした。

ご参考に役立てて頂けたら幸いです。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。

 - リコール車

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ