ジョーの雑談

日々の生活で役立つ事や気になった事等、色々書き綴っていきますので役立てて頂ければ幸いです。

*

注目の欧州ミニバン2016【海外では良く見る人気車】

      2016/12/15

berlin-103154_640

日本では正規輸入されていないためほとんど見かけないのですが、ヨーロッパの国々では良く見る人気のミニバンをご紹介します。

ここでご紹介する欧州のミニバンは、正規輸入はされていませんが日本にも輸入可能で、台数はまだ少ないですが乗られています。

数が少ないからこそ、希少で巷に溢れかえっているミニバンとは一線を画し、乗っているだけで目立つのでちょっとした優越感に浸れるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

ヨーロッパでのミニバンとは?

 

ミニバンと言っても、この呼び名は日本独自の呼び名で小さいバンという意味ではなく、商用車などのワンボックス車をバンと呼ぶためそれよりも少し室内容量が少なく、ボンネットが少しせり出したボディータイプの車をミニバンと呼びます。

ヴォクシーやセレナ、ステップワゴンなどが日本でのミニバンのイメージでしょうが、海外で言えばミニバンと呼ばれるタイプは日本でのストリームやスライドドアになる前のオデッセイや大きくてもマツダのMPV程度の背の低いタイプの車です。

海外、特に欧州では日本で流行っているミニバンタイプは少ないため、日本のヴェルファイアやエルグランドなどの高級ミニバンやD5のようなSUVとミニバンが合体した悪路に強い車が大変話題となっているようです。

 

では、日本で定着しているミニバン(ヴォクシーなど)タイプの車って無いの?ってなりますよね。

あるにはあるのですが、使用目的が家庭用ではなく商用目的の車がほとんどです。

日本でも見たことのある欧州車のミニバンといえば、ベンツのVクラスが多いのではないでしょうか。

v%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%b9

出典:YANASE

ですが、このベンツのVクラス以外に見たことってありますか?

見たことのある外車のミニバンと言えば、シボレーのアストロやシェビーバン、ダッジラムバンぐらいではないでしょうか。

海外では、バンタイプの商用車は少なく日本で言うところのミニバンタイプのボディー形状の商用車が多用されており、呼び名は【トランスポーター】や人を大人数乗せるタイプだと【ミニバス】と呼ばれる車もあります。

 

そこで、今回はリアがスライドドアタイプのミニバンで乗用仕様として販売され、日本に輸入できる欧州車をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

 日本へ輸入可能なおすすめの欧州ミニバン

 

 

ルノー 【グランカングー】

 

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%bc

出典:LEPARNASS

フランスのルノー(RENAULT)のカングーのロングバージョン『グラン・カングー』。

カングーは、ルノージャパンから正規販売されているのでたまに見かけますが、こちらのグラン・カングーはほとんど見かける事がありません。

エンジンは、1.5リッター直4ディーゼルターボで左ハンドルの6速マニュアル、パネルシフトの7人乗りとなっています。

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%bc%e3%80%80%e9%81%8b%e8%bb%a2%e5%b8%ad

出典:LEPARNASS

左右スライドドアにリアは観音開き、座席は2-3-2でセカンドシートが2:1に分かれて倒れます。

ボディーサイズは、全長4688mm×全幅1829mm×全高1802mmとなっており、

全幅はヴェルファイア、それ以外はヴォクシーとそんなに変わりません。

1.5ℓとエンジンサイズは小さくてもターボでしっかりと足りないパワーを補い、6速のマニュアルにより発進から高速までばっちり走れます。

日本のミニバンの走りに魅力を感じない方には大変おすすめです。

カタログPDF

輸入取り扱いは、『LEPARNASS(ルパルナス)』からお問い合わせ下さい。

 

 

フォルクスワーゲン キャディ マキシ

 

%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%82%ad%e3%82%b7

 

出典:LEPARNASS

キャディーは、フォルクスワーゲンの商用車会社が開発・生産している2~7人乗りでスライドドアを採用している商用ワゴンで、これをベースに乗用ミニバンにもなっているキャディのロングバージョンがキャディマキシです。

エンジンは、ディーゼルの1.6と2.0のTDIディーゼルターボとなっておりパワフルな走りが堪能できます。

キャディーも日本のディーラーでは取り扱っていないのですが、素晴らしい走行性能と機能性を兼ね備えた車です。

日本のディーラーで取り扱っている『シャラン』よりコンパクトなサイズなので、キャディーの方が日本の道路には向いているのではないでしょうか。

サイズは、

キャディ 全長4408mm 全幅1793mm 全高1858mm

シャラン 全長4855mm 全幅1910mm 全高1750mm

キャディマキシ 全長4878mm 全幅1793mm 全高1868mm

となっています。

カタログPDF

輸入取り扱いは、『LEPARNASS(ルパルナス)』からお問い合わせ下さい。

 

 

*この他の日本に輸入可能なおすすめの欧州ミニバンは、記事が出来次第更新致します。

 

以上が、注目の欧州ミニバン2016【海外では良く見る人気車】のご紹介でした。

 

ご参考に役立てて頂けたら幸いです。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。

 -

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ