ジョーの雑談

日々の生活で役立つ事や気になった事等、色々書き綴っていきますので役立てて頂ければ幸いです。

*

フィギュアスケートグランプリシリーズ【カナダ大会】ライスト日程選手情報2016

      2016/10/26

%e3%82%ab%e3%83%8a%e3%83%80%e3%83%bb%e3%83%9f%e3%82%b7%e3%82%b5%e3%82%ac

フィギュアスケートグランプリシリーズ第2戦が10月27日から始まります。

 

スポンサーリンク

 

注目はなんと言っても羽生結弦選手と宮原知子選手ですね。

日本の男女エースが今シリーズではカナダ大会と、NHK杯(日本)の同じ大会にエントリーとなっています。

 

 

グランプリシリーズ第2戦カナダ大会【開催場所】

 

カナダ/オンタリオ州ミシサガ

ハーシーセンター

 

フィギュアスケートGPシリーズカナダ大会【開催日程】

 

10月27日~10月30日

 

【出場選手】

 

男子

羽生結弦(日本)

リアム・フィルス(カナダ)

無良崇人(日本)

パトリック・チャン(カナダ)

ケヴィン・レイノルズ(カナダ)

ハン・ヤン(中国)

ミハル・ブレジナ(チェコ)

ダニエル・サモーヒン(イスラエル)

アレクサンドル・ペトロフ(ロシア)

グラント・ホッホスタイン(アメリカ)

ロス・マイナー(アメリカ)

ミーシャ・ジー(ウズベキスタン)

 

女子

本郷理華(日本)

宮原知子(日本)

永井優香(日本)

アレーヌ・シャルトラン(カナダ)

ケイトリン・オズモンド(カナダ)

ヴェロニク・マレ(カナダ)

チェ・ダビン(韓国)

マリア・アルテミエワ(ロシア)

エフゲニア・メドヴェージェワ(ロシア)

エリザヴェータ・タクタミシェワ(ロシア)

ヨシ・ヘルゲソン(スウェーデン)

長洲未来(アメリカ)

 

 

グランプリシリーズカナダ大会【タイムスケジュール】

 

10月27日(木)

女子公式練習22:15~

滑走抽選会:23:45~男子ショートプログラム

 

10月28日(金)

男子公式練習0:55~

女子公式練習3:45~

男子公式練習6:25~

滑走抽選会2:30~女子ショートプログラム

女子公式練習21:15~

男子公式練習23:55~

 

10月29日(土)

女子ショートプログラム3:57~5:30

ペアショートプログラム5:48~6:55

ウェルカムセレモニー8:00~

アイスダンスショートダンス8:30~9:48

男子ショートプログラム10:08~11:41

 

10月30日(日)

女子フリースケーティング3:27~5:16

ペアフリースケーティング5:34~6:55

男子フリースケーティング7:57~9:52

アイスダンスフリーダンス10:15~11:46

 

10月31日(月)

エキシビジョン3:00~5:30

 

スポンサーリンク

 

フィギュアスケートGPシリーズカナダ大会【ライブストリーミング情報】

 

ISU公式ライスト(要プロキシ設定)

 

 

【地上波テレビ放送】

 

テレビ朝日

10月29日(土)

18:56~21:09女子ショート/男子ショート

10月30日(日)

18:30~21:11女子フリー/男子フリー

※日本シリーズの結果次第で放送延長あり

 

BS朝日

10月31日(月)

12:00~13:25女子ショートプログラム

13:25~15:00男子ショートプログラム

11月1日(火)

17:00~18:54女子フリースケーティング

18:54~20:54男子フリースケーティング

21:00~22:56エキシビション

 

テレ朝チャンネル2

11月17日(木)

15:30~16:30ペアショートプログラム

16:30~18:00アイスダンスショートダンス

11月18日(金)

15:30~17:50ペアフリーダンス

16:40~18:00アイスダンスフリーダンス

11月19日(土)

16:30~17:50女子ショートプログラム

17:50~19:15男子ショートプログラム

11月20日(日)

17:00~18:40女子フリースケーティング

18:40~20:30男子フリースケーティング

 

 

フィギュアスケートグランプリシリーズ2016【カナダ大会の見所】

 

アメリカ大会もそうでしたが、ベテラン勢とルーキー達の戦いが見ものですね。

羽生選手もベテランと呼べる歳になりましたし、無良選手は当然大ベテラン。

そして元絶対王者のカナダのパトリック・チャン選手の仕上がりに注目です。

 

無良選手やパトリック選手のようなベテランの演技はジャンプというよりもスケーティングや表現の面で非常に見応えがあると思います。

羽生選手は総合的に強い選手ですので、怪我の状況さえ良ければという所でしょうか。

 

オータムクラシック(B級試合)ではあまり調子が上がっていないように見受けられました、高難度のジャンプも大事かもしれませんがまずはしっかり怪我を完治させて欲しいです。

と言っても、難度を落とすのはプライドが許さないですかね。

結局のところ、選手のモチベーションが大事ですから好きなようにさせるのが一番なのかもしれないですね。

 

女子での注目選手はやはり日本の2選手、本郷選手と宮原選手と、ロシアのメドベージェワ選手、そしてここに来て復調してきたアメリカの長洲選手が注目です。

宮原選手はとにかくパーフェクト連発の日本女王ですし、本郷選手は表現面でも期待できそうです。

ですが、ロシアのメドベージェワ選手は昨季に引き続き今季も絶好調の様子。

彼女も宮原選手同様に失敗しない選手ですし、この10代二人はまずトップ争いを繰り広げるのは間違いないでしょう。

 

長洲選手にも個人的には頑張ってトップ争いに絡んで欲しい所です。

永井優香ちゃんもエントリーしてますね、まだ今季のプログラム観ていないので楽しみにしています。

彼女のルッツはほんと最高です。

ジャンプ決まれば伸びて来るでしょう。

 

忘れてはいけないのは元世界女王、ロシアのタクタミシェワ選手ですね。

今のところ、B級試合でも本来の力は発揮出来ていなかったように見受けられましたが、悲壮感が無い所が良いですね。

個人的には、昨季のフリープログラム『ペールギュント』を今季も見たかったなぁとか思ってしまったりしてますが、クレオパトラもこれから滑り込めば素晴らしいものになりそうです。

そしていつかまた彼女の高い3Aを見たいです。

調子が良ければトライしてくるでしょうけど、なんせリスクの大きな大技ですから怪我の無い様、調整をしっかりしてから挑んで欲しいです。

 

アメリカ大会に続き、強豪ぞろいの大会になりましたね。

見所は沢山ありそうです。

楽しみですね。

 

以上が、フィギュアスケートグランプリシリーズ2016【カナダ大会】ライストや日程、出場選手の情報のご紹介でした。

 

ご参考に役立てて頂けたら幸いです。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。

 - フィギュアスケート

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ