ジョーの雑談

日々の生活で役立つ事や気になった事等、色々書き綴っていきますので役立てて頂ければ幸いです。

*

フィギュアスケート【浅田真央】感動の動画集

      2016/07/11

 

浅田真央ちゃんの感動の動画を集めてみました。

あの感動をもう一度!

スポンサーリンク

 

今回ご紹介する動画は個人的見解での感動の動画集ですので、その点はご理解ください。

それと、動画に関する私的見解も書いています。

あくまでも私的見解ですので!不快な点などがあった場合はご容赦ください。

 

 

浅田真央 世界選手権2014 SP(ショートプログラム)ノクターン

 


浅田真央(mao asada) World 2014 SP ~ 高音質… 投稿者 OdisKyree

ソチオリンピックシーズンのショートプログラム。

オリンピックでは思わぬミスが続き、失意のショートとなってしまいました。

ですが、その後に行われた世界選手権で見事パーフェクトを披露してくれました。

結果は、未だに破られていない女子ショートプログラム世界歴代最高得点である78.66をマーク。

会場総立ちの圧巻の演技となりました。

ノクターンと言う曲は浅田真央に一番合う曲とまで言われていますが、確かにこの演技の後ではノクターンを使用する選手も勇気がいるかもしれません。

それ程美しく素晴らしい演技です。

例え記録が抜かれる事があっても決してファンの記憶からは消えないでしょうね。

 

 

浅田真央 世界選手権2016 FS(フリースケーティング)蝶々夫人

 


浅田真央(mao asada) 「蝶々夫人」 ~ ベスト演技 World 2016 FS… 投稿者 MA2014

 

ソチオリンピック後休養宣言をし、1年間の充電期間を経ての初のプログラム。

復帰初戦であるジャパンオープンでの初披露の衝撃は未だ忘れられません。

1年のブランクで衰えを見せるどころか更に強くなった浅田真央が居ました。

10代の若手が台頭する中、やはりベテランのスケーターの復帰は非常に嬉しかったですし、『うまいな』と心から思える演技を見せてくれました。

表現面での成長は目を見張るものがあり、今後平昌までの続行を明言している彼女ですから進化が楽しみでなりません。

歌詞入りの楽曲が解禁となってのこの蝶々夫人の使用はとても効果的でした。

表情の作り方や所作が特に素晴らしいです。

 

 

 

浅田真央 世界選手権2008 SP(ショートプログラム)バイオリンと管弦楽の為のシンフォニア

 


浅田真央(mao asada) World 2008 SP 「ヴァイオリ… 投稿者 chunkybazooka

 

私の中ではベスト3に入るプログラムです。

タラソワコーチのプログラムはやはり濃くて印象に残るものばかりですね。

このプログラムを滑りこなせる選手は中々いないでしょう。

というか、タラソワコーチの全力の鬼プロをそれこそ全力で滑りきれる選手なんて現在もほぼ居ないのではとさえ思います。

特にこの曲は、物悲しく美しい旋律に惹き付けられます。

まだ10代だった浅田真央選手は、当時ある一部からは表現面が足りないと言われていましたが、このプログラムを観ても表現が劣っているなんて全く思えませんね。

むしろ芸術性の面では他の選手よりも抜きん出ていると思います。(現在進行形で)

人を表現するのでは無く、音楽そのものを表現している芸術性の高い選手なのだとこのプログラムで認識させられた作品でした。

 

スポンサーリンク

 

今回は以上の3つの動画をご紹介させて頂きましたが、この他にも沢山すばらしい演技がありました。

一度にご紹介するには動画を探したりで時間が掛かってしまうので、順次出来次第投稿していきます。

引き続きのご愛読宜しくお願い致します。

 

以上が、フィギュアスケート【浅田真央】感動の演技動画集のご紹介でした。

 

ご参考に役立てて頂けたら幸いです。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。

 - 浅田真央

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ