ジョーの雑談

日々の生活で役立つ事や気になった事等、色々書き綴っていきますので役立てて頂ければ幸いです。

*

マツダ【リコール】デミオ・CX-3燃料漏れの恐れ

   

 

デミオ

 

平成28年4月7日マツダ株式会社はデミオ、CX-3の2車種に不具合があったとして、

国土交通省にリコールの届けを提出した。

同じ日のマツダリコール

マツダ【リコール】デミオ、CX-3、ロードスター火災の恐れ

スポンサーリンク

不具合箇所は燃料フィルターにあるとしている。

 

不具合の状況及び原因

 

不具合状況は、燃料フィルターにおいてドレンプラグ取り付け部の平面が確保出来ていないため、定期点検時にドレンプラグを緩め再締め付け作業を行うと、シール性が低下することがあるようです。

そのため、そのまま使用を続けると燃料が漏れてくる恐れがあるとしています。

 

改善措置の内容と不具合・事故件数及び発見の動機

 

改善措置は、全車両燃料フィルターもしくは燃料フィルターのドレンプラグとガスケットを対策品に交換するとしている。

不具合、事故件数共に0件となっています。

発見の動機は市場からの情報によります。

 

スポンサーリンク

 

使用者及び自動車分解整備事業者への周知措置とお問い合わせ先

 

使用者へは直接電話や、ダイレクトメール等で通知する。

自動車分解整備事業者へは日整連発行の機関誌に掲載するものとしている。

改善実施済み車には、運転席側ドア開口部のドアストライカー付近にNo.3796のステッカーを貼付するとしている。

 

問い合わせ先

マツダ(株)コールセンター

TEL 0120-386-073

 

 

リコール対象車の名称と型式及び車台番号と製作期間

 

 

名称 デミオ

型式 LDA-DJ5AS

車台番号 DJ5AS-101826~DJ5AS-109187

製作期間 平成 27 年 2 月 14 日~平成 28 年 3 月 7 日

対象台数 2,412台

 

型式 LDA-DJ5FS

車台番号 DJ5FS-112868~DJ5FS-151897

製作期間 平成 26 年 12 月 17 日~平成 28 年 3 月 7 日

対象台数 10,396台

 

名称 CX-3

型式 LDA-DK5AW

車台番号 DK5AW-100050~DK5AW-111540

製作期間 平成 26 年 12 月 23 日~平成 28 年 3 月 5 日

対象台数 4,039台

 

型式 LDA-DK5FW

車台番号 DK5FW-100134~DK5FW-127357

製作期間 平成 27 年 1 月 6 日~平成 28 年 3 月 7 日

対象台数 8,570台

 

合計2車種、4型式、25,417台のリコールとなっています。

 

最悪の場合に火災に至る事があるので、お早めにディーラーに点検に出される事をおすすめします。

ご参考に役立てて頂けたら幸いです。

 

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。

 - リコール車

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ