ジョーの雑談

日々の生活で役立つ事や気になった事等、色々書き綴っていきますので役立てて頂ければ幸いです。

*

フィギュアスケート【全日本選手権2015】女子SP結果速報

   

 

26日午後、

真駒内セキスイハイムアイスアリーナで

女子SP(ショートプログラム)が行われました。

 

浅田真央選手は胃腸炎から復調したでしょうか。

 

宮原選手は今回2連覇のかかる試合となりますが

いつものようにパーフェクトだったのでしょうか。

フィギュアファンにとっては年末のビッグイベントですね。

 

スポンサーリンク

 

女子SP(ショートプログラム)結果

 

1.宮原知子(73.24)

2.本郷理華(68.39)

3.樋口新葉(67.48)

4.村上佳菜子(66.02)

5.浅田真央(62.03

6.白岩優奈(61.92)

7.永井優香(60.42)

8.新田谷凜(60.10)

9.青木佑奈(58.96)

10.松田悠良(58.76)

11.本田真凜(58.23)

12.木原万莉子(58.10)

13.横井ゆは菜(56.30)

14.磯邉ひな乃(55.69)

15.今井遥(55.20)

16.上野沙耶(55.05)

17.坂本香織(53.90)

18.高橋美葉(52.41)

19.加藤利緒菜(52.35)

20.鈴木春奈(51.49)

21.西野友毬(49.81)

22.大庭雅(49.52)

23.小槙香穂(47.38)

24.森千夏(45.84)

25.安原綾菜(42.96)

26.大矢里佳(42.78)

27.細田采花(41.44)

28.谷口美菜(37.08)

29.土橋亜海(35.82)

 

スポンサーリンク

注目選手女子SP演技感想

 

 

浅田真央選手

 

練習の時から少し元気が無いように見えました。

彼女のインタビューから察するに、やはり時間が必要ですね。

試合勘が戻っていないのでしょう。

 

練習ではミス無く跳べるジャンプも試合となるとどうしても出来ない。

彼女自身が一番悔しい事と思います。

十代の選手とは試合運びも違って来ると思います。

何より彼女をサポートする体制は整っているのかが心配です。

 

ジャンプの構成も3F(フリップ)-2Lo(ループ)に変えてきましたが、

ファーストジャンプを3Lo(ループ)-2Loで得意ジャンプでまとめ、

後半3F(フリップ)の単独ジャンプを持ってきた方が安心な気もします。

その構成だと真央選手の技量からすれば軽く70は突破してくると思います。

 

佐藤コーチを批判する気は無いですが

もう少し構成を考えた方が良いのではと思ってしまいました。

 

今回は日本の大会と思えないような演技構成点の低さで

はっきり言って引きました。

 

世界のほうが彼女を高く評価していますね。

世界基準と日本基準があるのでしょうか、謎ですね。

 

何にせよ、今季は復帰してまだ1年も経たないのですから無理は禁物です。

無理をしなくてもすばらしいスケーティングスキルで勝てる、

それが浅田真央なのですから。

 

フリーは子供の頃のようなスケートが好きな気持ちを思い出して

どんな結果になっても楽しく滑って欲しいです。

 

応援してます!

 

 

樋口新葉

 

ジュニアから参戦の樋口新葉選手が大健闘の3位発進となりましたね。

 

彼女の持ち味は高いジャンプとエラーの無いルッツからのコンビネーション

フリーでは2本の3回転ー3回転を準備しています。

まだ14歳と若いですので、

今のうちにばんばん高難度のジャンプを跳んでおくのは良い事です。

 

新葉ちゃんの場合、

もしかしたら体系変化にあまり左右される事は無いかもしれませんが。

やはり女性の体系に変わると思う様に跳べなくなり、

跳び方を変えなければならなくなる時期が来ると思います。

平昌オリンピックの頃には丁度体系変化の時期に突入しそうなので

うまく乗り切って欲しいです。

 

今回のショートプログラムでは終始笑顔で若さが爆発していました。

非常にジャッジへのアピールが良かったです。

 

スケーティングに関してはまだまだ伸びしろの多い選手ですので

この高得点を出せたのは

世界ジュニアに向けての良い弾みになったのでは無いでしょうか。

 

 

本田真凜ちゃん

 

出だしはとても好調の様に見えたのですが、

後半のジャンプで少し失敗してしまい11位という結果になりました。

 

しかし、自分的には彼女がジュニアでは最もオールラウンダーとも言える存在では無いかと思います。

ポテンシャルの高さは1番だと思っています。

あくまで個人的意見ですけども。

 

ジャンプは高く優雅でコンビネーションの種類も多彩。

着地の姿勢も全選手の中でも群を抜いて美しいですし、

表現力はこの歳にして素晴らしい。

失敗や抜けさえ無くなって来て安定感が増せばすぐに世界のトップに躍り出そうです。

 

フリーも期待しています。

 

 

宮原知子選手

 

相変わらずの安定感、まるでサイボーグのようです(笑)

演技構成点も徐々に上がって来ましたね。

 

継続は力なりを体現しているような選手です。

 

フリーも頑張って下さい。

 

 

本郷里華選手

 

今回は得意ジャンプのみを組み込んで、少々難易度を落とした構成でしたね。

 

ここはやはり確実に、という長久保陣営の采配でしょうか。

うまくハマって良かったです。

 

来季はその長い手足を使った優雅なプログラムも是非観たいです。

 

今季はどちらも同じような系統なので。

フリーのリバーダンスも評判良いですので頑張って下さい。

 

 

村上佳菜子選手

 

佳菜子選手はやれば出来る子なんです!

最後の2A(アクセル)が毎回毎回決まらず、

ほんとに苦手なんだなぁって思ってました。

 

今回も6分間練習でも失敗していて

少し心配でしたが、本番はきっちり決められました。

 

どうしても入れないといけないジャンプですから辛かったでしょうね。

 

キスクラでの満面の笑顔が久々に見れて良かった。

点数に関しては、正直もっとくれよと。(笑)

 

佳菜子ちゃんはほんとにスケーティングがうまいです。

日本国内であれば真央ちゃんに次ぐくらいにうまいです。

曲の解釈も素晴らしく、ロクサーヌのタンゴを表現出来ていると思います。

 

20歳を越えて円熟味も増して、素晴らしいです。

なのでもっと点数プリーズですよ!!!!

 

フリー期待してます!

 

 

全日本選手権感想

 

全日本選手権って世界一厳しい点数付けて来ますよね。

そこが日本っちゃ日本らしい所なんですけど。。。

 

他の国の選手権は概ね爆盛りなんです。

 

ロシアのメドベージェワ選手なんか80近い点数出されてましたよw

ジュニア上がりの選手に世界歴代最高得点出しちゃうんですよw

まぁロシアは毎年の事ですが(笑)

 

これは世界へのアピールなんです。

選手のモチベーションを上げる目的もあるかと思いますが。

うちの国の選手はこんなに凄ぇんだドヤァ!!!ってやるんです。

 

それに比べて日本の試合ってすっごいガチガチ。

やっぱりお国の気質ですねぇ。。。

 

選手の皆さん頑張って下さいね!

スポンサーリンク

 

サブ管理人のヒロでした

 - フィギュアスケート

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ