ジョーの雑談

日々の生活で役立つ事や気になった事等、色々書き綴っていきますので役立てて頂ければ幸いです。

*

フィギュアスケートGPファイナル【バルセロナ】2015 男子SP結果 ジュニアSP結果

      2016/12/22

 

12月11日金曜日深夜から早朝にかけて

ジュニア男女ショートプログラム、男子ショートプログラムが行われました。

 

ジュニア日本代表の結果や

羽生選手は自己最高得点を更新出来たか、など

見所満載のこのショートプログラム。

 

結果はどうだったでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

【男子SP】

 

1羽生結弦(日本) 110.95

2ハビエル・フェルナンデス(スペイン) 91.52

3ボーヤン・ジン(中国) 86.95

4宇野昌磨(日本) 86.47

5村上大介(日本)83.47

6パトリック・チャン(カナダ) 70.61

 

 

【ジュニア男子】

 

1ネイサン・チェン(アメリカ) 78.59

2ドミトリー・アリエフ(ロシア)76.78

3山本草太(日本) 72.85

4ビンセント・ゾウ(アメリカ) 70.48

5ダニエル・サモーヒン(イスラエル) 69.48

6ロマン・サドウスキー(カナダ) 59.37

 

スポンサーリンク

 

【ジュニア女子】

 

1ポリーナ・ツルスカヤ(ロシア) 66.69

2アリッサ・フェデチキナ(ロシア) 64.17

3本田真凜(日本) 63.69

4マリア・ソツコワ(ロシア) 62.64

5白岩優奈(日本) 60.68

6三原舞依(日本) 56.01

 

 

まずはやはり羽生選手ですね。

凄いの一言です。

 

冒頭の4SからイーグルはNHK杯の時よりもよどみ無くスムーズでジャッジの評価も高く、

全員が3(MAX)の加点を出しているので3点のGOE【出来栄え点)が付いています。

これはどの選手でも見た事無いです。

 

これまでの全試合通してオール3を付けられた選手は

羽生君だけでは無いでしょうか。

 

もし他にいらっしゃったらすみません。

 

その後の4T-3Tも流れが素晴らしく大きな加点となり、

スケーティングスキルや芸術性の項目でも概ね10点満点が並ぶという脅威のスコアです。

 

もうこれは彼がよほどのミスをしないと(全ジャンプミスとかw)

他の選手の優勝は厳しいと言わざるを得ないと思います。

 

ショートプログラムで110点を出すと言うのはほんとに驚きです。

今ははっきり言って何を言って言いか分からないですね。

 

後何回か動画を見てから落ち着こうと思います(笑)

 

動画↓

羽生結弦 SP

 

 

 

ハビエルフェルナンデス選手

 

今回はジャンプに精彩を欠いてしまいましたがあくまでも彼比での事、

やはりこのプログラムは盛り上がりますし、何より彼に合ってます。

 

自国開催のプレッシャーと自分の直前に羽生選手が出したSP世界歴代最高得点を見た後ですので、

いくら気にしていない様に見えても多少の動揺はあったかと思います。

 

本人は気づかなくても、です。

やはりフィギュアは自分との戦いになってくるんですよね。

FPでは自己最高得点を獲得出来るような演技を期待しています。

 

 

ハビエル・フェルナンデス SP 動画 

 

 

 

ボーヤン・ジン選手は

冒頭の4ルッツから3トウループの3回転のほうのジャンプでマイナスを貰ってしまいましたね。

 

いつもこのコンビネーションは鉄板と言っていいくらいの完成度なのですが

今回はやや精彩を欠きました。

 

素晴らしい選手で、今後も期待度が高い選手なのでなんとか表彰台に上って欲しいなと思います。

頑張って!

ボーヤン・ジンSP

 

 

 

宇野昌磨選手

 

今回はおもいっきりやると言っていましたが、緊張してしまったでしょうか。

初めてのグランプリシリーズ、そしてファイナル。

 

調子よく見えていても本番のメンタルコントロールはベテランでも難しいです。

 

体の動きはキレキレですし、

何と言っても宇野選手はフリーが強い選手ですので巻き返し表彰台も夢という訳ではありません。

はっきり言えば、銀メダルは圏内だと思っています。

 

ボーヤン選手とは1点も差が無いですし、

ハビエル選手まででも彼がパーフェクトな演技が出来たら巻き返しは充分可能かと思います。

 

ただ、羽生選手との点差を考えると厳しいですが。。

なんとか表彰台に上がって欲しいと思います!

 

宇野昌磨SP

 

 

 

村上選手もパトリック選手も頑張って!

パトリック選手は練習の時から少し調子が合って無い印象でしたが、

やはり本番でも出てしまった印象です。

 

彼の実力を持ってすればかなり巻き返してくると思います!

 

スケーティングは天下一品です。

 

私は彼のスケーティングこそ模範と思います。

トータルで見ると、表現面やジャンプの安定性が欠けている部分もあったりしますが、

はまった時の彼の演技は圧巻ですね。

そういう演技をフリーで見せて欲しいです。

 

 

村上選手の努力がもっと評価されて欲しいと思ってしまうのは私だけでしょうか。。。

フリーも楽しみにしています!

 

 

村上大介SP

 

パトリック・チャンSP

 

 

 

 

ジュニア動画↓

 

本田真凜

白岩優奈

三原舞依

山本草太

 

 

個人的注目選手↓

 

ヴィンセント・ゾウ

ポリーナ・ツルスカヤ

 

この二人は兎に角美しいです。

 

ヴィンセント君は普段はごく普通の子のような印象ですが、

氷に乗るとオーラが変わるというか。

一気に場の空気を作る事が出来る選手です。

 

子供の頃の羽生君やデニス選手にも感じたものです。

大物になる予感がします。

 

ツルスカヤちゃんはジュニアでこの高身長。

そして技術面でもかなり出来上がってるという印象です。

はっきり言ってしまえば、シニアでも勝てると思いますね。

年齢的に無理ですけど。。。。

 

 

今後大注目の二人ですので皆さんも是非チェックしてみて下さいね。

 

では、次はいよいよ浅田真央ちゃんと宮原知子ちゃんが登場の女子ショートプログラムですね!

 

明日早朝に行われます。

 

私はまた寝てしまいそうですが。。

 

頑張ってリアルタイムで追えたら追いたいです!

 

ジュニアも男子も次回のフリースケーティングを心待ちにしましょう。。

 

スポンサーリンク

 

サブ管理人のヒロでした。

 

 

 

 - フィギュアスケート

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ