ジョーの雑談

日々の生活で役立つ事や気になった事等、色々書き綴っていきますので役立てて頂ければ幸いです。

*

DIY工具【電動ジグソー】のおすすめと選び方とメーカーの特徴

      2016/04/07

 

51tMFtAH6OL._AA160_

DIYでお勧めのジグソーのご紹介です。

ジグソーとは電動鋸の一種なのですが、今ではジグソーといえば

往復運動片持ちブレード方式の電動切断工具のことをジグソーと言います。

DIY記事

・DIYでゲーム機収納の飾り棚を作る

・作業台を作ろう!おすすめDIYでかんたんに作る

・DIYでかんたんに作る【砂場】の作り方

スポンサーリンク

 

ジグソーの用途

 

ジグソーの用途、使い方をご紹介します。

ジグソーは鋸刃(ブレード)を付け替える事により色々な素材に対応出来ます。

木材は元より金属、プラスチックも切断する事が出来ます。

また、ベースを傾ける事が出来るため、傾斜切りが出来ます。

 

部材の切り抜きも出来ますが、

先にドリルなどでガイド穴を空けてブレードを差し込んでから切り込みます。

また、切り込んだ先の角にも『休み穴』と呼ばれる穴を空けておくとブレードを損傷させる事が少なくなります。

 

注意するのはブレードが摩擦により熱を持つので、切断後に注意する事や樹脂性の場合切断中に熱で素材が溶けてしまうので注意が必要です。

曲線切りも出来ますが、ブレードが細いため無理をすると折れたり部材が跳ね上がったりするので注意しましょう。

 

スポンサーリンク
 

 

DIY工具の記事

・【電動サンダー】

・作業台

・電動ドリル

・クランプ.万力

・電動工具【充電式かコード式の選び方】

・自作作業台の作り方

 

 

おすすめの電動ジグソー

 

 

 E-Valueの電動ジグソー 6段ダイヤル式無段階変速機能を搭載しています。

切れ味、耐久性に優れたスイス製ブレードが付属されています。

対応ブレードはT型シャンク(Bタイプ)ですので、交換ブレードも多数あります。

価格も安いので初心者の方が使うのにもってこいではないでしょうか。    

 

 

 BOSCH ジグソー PST700 

ブレード特別セット T型シャンクの替えブレード10本付きのお買い得品です。

低振動設計でコンパクトなジグソーのエントリーモデルです。

大手電動工具メーカーBOSCHですので、品質・耐久性にも優れています。

 

 

     

マキタ ジグソー 4327

低振動設計、振動を相殺するカウンターバランス機構を搭載しています。

アルミベース仕様で歪み、錆びに強く滑りが良いです。

定規セットなので円切りも出来ます。

T型シャンク(Bタイプ)の替刃仕様です。  

 

 

最安値ジグソー ほんのちょっとのDIYで使われると言う方に向いています。

兼用型のブレードですので替え刃も多数あります。  

 

 

   リョービ MJ-50  

ジグソー 大手電動工具メーカーのRYOBI製のDIY向けジグソーです。

替え刃は兼用型の仕様です。

価格がリーズナブルなのでDIYにもってこいのジグソーです。

 

 

 

ジグソーの使用の注意

 

ジグソーは本体の下側で片方の端が固定されたブレードが高速で往復しています。

間違って手を下側にしたり、落としたり等すると大変危険ですので注意しましょう。

ブレードが高速で往復しているので切断中、切断後はブレードが高温になりますので注意しましょう。

無理に捻ったりすると刃が折れて危険ですので無理に力を加えないようにしてください。

切削屑が飛びますので、必ず保護メガネ等を使用しましょう。    

 

 

以上でご紹介を終わりますが、

こちらで紹介した以外にもお勧めしたいジグソーはあります。

ですが、初心者向けではないので載せていません。

今後そちらの上級向けのジグソーのご紹介も出来たら載せます。  

ご参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 - 電動工具

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ