ジョーの雑談

日々の生活で役立つ事や気になった事等、色々書き綴っていきますので役立てて頂ければ幸いです。

*

簡単DIYで壁掛けの飾り棚を作ってみよう!誰でも出来る小物製作 ゲーム機収納用

      2015/12/11

 

用途に応じた飾り棚を自分で作りました。

用途はゲーム機を置く為の壁掛けの飾り棚です。

 

 

材料はSPF材で

ホームセンターで安売りの端材を購入していたので

全部で200円弱と言ったところです。

 

サイズを測り、ちゃんと目的の用途に使えるように

載せる物もサイズを測っておきましょう。

 

私はこれを失敗しました><

Wiiを載せようと思っていて本体のサイズも測ったのですが

いざ本体設置の時にケーブルを差したら、はみ出ました。

 

ケーブルの端子があそこまで出っ張ってくるとは・・・。

 

若干余裕があるように作っていたおかげで何とか使えてはいますが。

皆様はケーブル差した状態を測ってくださいね。

 

 

作業時間は、シンプルなものなら1時間もあれば出来ると思いますが、

私は毎度毎度の余計な作業をやっちゃいます(苦笑)。

結果2~3時間ほど掛かってしまいました。

 

構造は至ってシンプルに

壁に接する縦の柱の部分を基点として

棚板と引っ張る(支える)部分の柱を付ければ完成という形です。

 

なぜ壁面の縦の柱を基点とするのかというと、

ゲーム機本体からコードが出るので、それを通す為に棚板と壁に隙間を作る為です。

こうすれば一々棚板に穴を空ける等の作業が無くなり製作時間を短縮出来るからです。

これも、載せる物の重さなどによっては

この構造ですと耐久力が落ちますのでその場合は構造を変える必要があります。

 

今回私が作った壁掛けの棚は支えの柱を上部に持ってきました、

それはゲーム機が倒れにくいようにする為と

ゲームソフト等も立て掛けられるようにしたかった為です。

スポンサーリンク

 

では、作品製作過程の画像と完成画像を載せて順次説明していきます。

 

 

IMG_0858

まず、棚板に縦の柱をビス留めしました。

こうすればあとは斜めの支えの柱を付けるだけですので、

付けたい位置の長さを測って材料を切り出せばいいので簡単です。

 

 

IMG_0857

これが毎度毎度の余計な作業。。。

棚板に普通にビス留めすれば良いだけなのに

ちょっと変わった感じにしたくて組木にしてしまいました。

この斜めに切れ込みを入れている部分を落とせば棚板がはまり込む為の切込みとなり

棚板側にも同様な切れ込みをいれると柱が棚板の端と合うようになります。

 

 

IMG_0860

ここは斜めに切れ込みを入れないと柱がちゃんと入らないので

裏側までの切れ込みを入れると表面側ではここまでの切れ込みの画像になり、

このように、切れ込みを入れなければならない線の手前まで来ています。

なので、ここから斜めにのこぎりを入れていきます。

 

IMG_0861

 

出来上がったら柱と組み合わせて結合部分にはボンドを着けて接着します。

が、いまいち強度に不安があったのでビス留めで補強しています。

 

IMG_0862

 

縦の柱と斜めの支えの柱をビス留めしたらこれで完成となります。

 

IMG_0863

 

 

 

あとは棚を壁に付けるのに、一手間というかなるべくならやった方が良い作業で

 

IMG_0943

このプラスチックの部品、

名称はトグラーアンカーというもので

たまたま家に大量にあるのでこれを使用しましたが、

カベロックという使いやすい物もありますのでそちらを使用されると良いでしょう。

 

 

これを使用することにより石膏ボードにも重い物を付ける事が出来ます。

 

そして完成画像がこちらです。

 

IMG_0934

IMG_0936 (1)

スポンサーリンク

これで完成です。

皆様もこれを読んで出来そうかなと思ってチャレンジしていただけたら

嬉しく思います。

 

 

ここまで読んで頂き有難う御座います。

 -

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ