ジョーの雑談

日々の生活で役立つ事や気になった事等、色々書き綴っていきますので役立てて頂ければ幸いです。

*

車ガラスコーティングおすすめと効果UPの方法

      2017/06/21

IMG_0940

車のガラスの撥水おすすめのコーティング剤はこれ!

ガラスコーティングをやった事のある方なら実感されている事、それは《撥水の持ちが悪い!》というのが、ほとんどですよね。

これまでに、色々なコーティング剤を試された方も多いはずです。

そこで、今回は私が実際に使ってみて、非常に効果のあったガラス撥水コーティング剤をご紹介します。

スポンサーリンク

 

 

 

かんたんに塗れる撥水ガラスコーティングってどお?

 

かくいう私も、これまでに色々と試しました。

施工してよく持って2~3ヶ月、悪い時で1ヶ月で効果が切れていました。

 

結果として、ボトルタイプのフェルトの付いている簡単なやつで、それなりに持ちが良い(6ヶ月耐久とか)と謳っている物を、2ヶ月ほどでこまめに塗りなおす事をしていました。

ですが、いつも使っているフェルトで塗り塗りするコーティング剤が無くなったので買いに行くと、たまたま目に付いたものがあって気になってしまい

 

『いつもより値段が少し高いし内容量も少ないが、効果があるのかも?施工方法も今までの物とちょっと違うし試してみよう』

という気持ちで購入してみました。

 

 

たまたま買った撥水ガラスコーティング剤の効果は!?

 

私は、梅雨前の5月には必ず油膜や水垢・うろこ取り作業をしてガラス撥水を施工しています。

それからは、なんとなく効果が切れた頃にまた塗りなおす、と言う作業でした。

 

ですが、この撥水コーティング剤は全然効果が切れません!

効果は↓の画像をご覧下さい。

 

5月の施工から5ヶ月経過の、普段使いで汚れたまま拭き取りも何もしていないガラス面に、水スプレーで水を吹き付けてみました。

IMG_0937

IMG_0938

 

どうですか?

とても5ヶ月経っているようには見えませんよね?

 

施工してから1回もガラスに何かコーティングの類はしていませんし、洗車も水洗いでワックスを手がけなので本当にガラス面はそのままです。

 

確かに最初の頃より水玉の丸い感じが少し落ちたぐらいですが。

ワイパー1発でスーッと水が流れ落ちます。

なんだか1年ぐらい持つような気もします・・・・。

※追記 平成29年6月21日

今年は、5月にガラス撥水の施工をする暇が無く3日前に施工しました。

今現在、ガラス撥水の施工は年に1度、5月にやるようになりました。

さすがに、1年経つと最初の頃ほど撥水はしないですが、そこそこ水を弾く程度なのでほぼ1年は効果が持続しています。

 

 

『そんなに持ちがいい撥水コーティングってどんなの~~?』って思いますよね。

 

使用しているコーティング剤はこちら!

脅威の耐久力!激速ガラコ ソフト99 フッ素コーティング剤

 

激速ガラコ ソフト99

IMG_0935

 

このコーティング剤は拭き取りは不要なので簡単施工出来ます。

本当に楽ですよ~。

スポンサーリンク

 

車ガラス撥水コーティングおすすめの効果UPの方法

 

まず、施工する前に以前のコーティング剤や油膜や水垢・うろこ等を取り除きましょう。

これをしないと効果が発揮されません。

専用のガラス研磨剤がありますのでそちらをご用意ください。

 

このガラス研磨剤ですが、私は昔から使っている物で充分な効果があるので他のを使用したことがありません。

人それぞれ、お気に入り等あると思うので使う物は何でもかまいませんが、うろこがしっかりと取れるものを使用してください。

 

しかし、今までそういったガラス研磨剤を使用したことが無い方は、ご参考までに私の使用している物をご紹介します。

 

私は、こちらのキイロビン120を20年愛用しております。

IMG_0941

 

 

おすすめ車ガラスコーティング効果UPの施工方法

 

まずはガラス研磨剤で、元々の撥水コーティングや油膜、水垢、うろこがなくなるまで磨きます。

目安はスポンジに少し水を付けて磨くと分かりやすいです。

 

水と研磨剤が混ざったものが弾かれること無く、べた~っとなっていれば取れた証拠です。

 

最初のこの磨き作業が面倒かもしれませんが、撥水コーティングの本来の効果を発揮させるには必要不可欠なので、面倒でもしっかりとやっておきましょう。

 

研磨剤で汚れなどがしっかりと取れたら、綺麗なウエス(タオル等)を濡らした物や水洗いをして研磨剤をしっかり落としてください。

この時にも、ガラス面に付いた水分が弾かれていないか確認してください。

もし、弾いている場所が合った場合は、その箇所をもう一度磨きましょう。

 

次に乾いた綺麗なウエスで水気を拭き取り、コーティング剤を説明書通りに塗り込めば完成です。

 

ここでひとつ、塗る時のアドバイスですが。

塗りムラが出ないようにまず少し強めに塗り込む感じで、その後優しく撫でる様に塗るとムラになりません。

 

 

こちらの画像は先程の水を拭き取った後のガラス表面の状態です。

 

IMG_0939

IMG_0940

 

油膜も水垢やうろこもまったく付きません!

非常におすすめの商品ですよ!

 

以上が、車ガラスコーティングおすすめと効果UPの方法のご紹介でした。

 

ご参考に役立てて頂けたら幸いです。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。

 - 外装, 生活

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ